中古住宅をDIYでなんとかする

2000万円で注文住宅、改め

設計図を書かずに作る、ウッドデッキ

素人なので、設計とかめんどくさいことを無視してウッドデッキを作りました。

f:id:nakaring:20170704150246j:plain

そこそこうまくいったけど、もはや作ってから時間が経ちすぎてるので、要点をメモ程度に。

ちなみに、2㎡ぐらいの小さいやつです。

もっと大きくて何人も乗るようなやつなら、基礎とか土台とかきちん

とした方がいいんだと思う。

うちのは束石を土に半分埋めただけ。

かかった材料費は、その束石(流用)を除いて6000円程度でした。

 

準備リスト

  • 要りそうな木材の総延長をざっと計算

あくまで木材がどれだけ要るかという観点で、ざっくりと。

 

  • 要るだけ+αの2x4 SPF材を購入

足りなくて追加で買うのは面倒なので、計算より多めのSPF材3640mm x8本購入。

1本700円ちょっとなので、全部で6000円かかったかどうかぐらい。

実際に使ったのは、おそらく以下の通り。

デッキ部にSPFを4等分したやつ(910mmぐらい)を15本。

枠部に910x5本、2等分(1820mmぐらい)x2本。

補強に910x2本。

脚部はその場で適当なサイズに切ったから忘れたけど、たぶん910のさらに半分の455ぐらい。これを6本。

しめて24570mm分。3640mmで言うと6.75本分。 

 

  • 束石(基礎)を購入

今回は脚6本のため、6個必要。

実は、我が家は中古なので元からあったんですが、買うと結構しますな…

束石 プレート付き

束石 プレート付き

 

  • オイルステイン(デッキを塗る塗料)を購入

特にSPF材は、そのまま屋外ではすぐ腐るらしいので要塗装。

今回のウッドデッキは大体90cm x 180cmなんですが、一度塗りで1Lぐらい要るはず。

二度塗り推奨らしいけど、うちのは一度塗りのまま。

色はお好みで。

ニッペ オイルステイン 1L けやき

ニッペ オイルステイン 1L けやき

 

  • 卓上丸鋸を購入

何せ設計図がないのでホームセンターで切ってもらえないし、今後も何かとDIYをやっていこうという決意も込みで、ここは思い切って。

3万円程度がエントリークラスになるんだけど、日立FC7FSBかマキタM244あたりがメジャーな様子。

 

日立の方が先に何だかというパテントを取っている関係で、それを回避した構造であるマキタの精度は若干劣るんだとか。なので今回は日立に。

 

何もわからずホームセンターで適当な箱入り大量の100mmと65mmを買ったところ、100mmは半ネジ、65mmは全ネジだった。

半ネジってのは、頭側の半分~1/3がネジ山なしになってるやつ。2つの木材を密着させるのに好都合。

今思えば両方半ネジでよかったなと思います。こういうやつ。 

TRUSCO ステンレスコーススレッドスクリューラッパ頭長さ65

ステンレスコーススレッドSUS410 51 約100本 (HC) 76962

長さはこの2つでちょうどいいと思う。

量はこんなに要らないけど、数えるの面倒だし安いので。

 

  • ソーホースブラケット(作業台用の金具)購入

2x4材を差し込むとウマになるやつ。1セットでウマ1台分なので2つ購入。

これは便利。 おすすめ。

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個

 

さて、以上を踏まえて。

作業編

1.木を切る

f:id:nakaring:20170704144903j:plain

設計図があってもなくても、木を切り出す前にこれだけは決めとかないといけないのは…

  • ウッドデッキのサイズ。DxWxH …これをもとに土台枠組を作る
  • デッキ部分に使う木材の本数 …枠組の上に貼り込んでいくデッキ部分の本数。間をぴっちり詰めるかどうか。

これで最低必要な木材の長さと本数が出るので、カット。

計るのとかめんどくさいから2等分とか4等分とかにする。

ついでに作業台の分もカット。

足りなければ後からカットするので、まず最低限を。

 

2.作業台を作る

f:id:nakaring:20170704144943j:plain

ソーホースブラケットに2x4材を挿入、ネジ止めするだけ。

長さはお好みで。

 

3.オイルステインを塗って乾かす

f:id:nakaring:20170704145003j:plain

ハケやらローラーやらで楽しく塗り塗り。

こまけえこたあいいんだよ!とか言いながら雑に塗っても全然大丈夫だった。

ただし塗り残しがあると腐ると思うのでそこだけ注意。

二度塗り推奨とのことだけど、塗料が足りず一度で妥協。

そのうち完成状態のまま上塗りするつもり。

 

4.土台を仮組みする

ここから完成までは不覚にも写真撮ってなかった。

脚でも梁でも後から足せばいいので、まず最低限の枠組をネジ止めする。

ネジの位置や本数もフィーリングで。少ないよりは多い方がいいよ。

 

5.デッキ部分を載せてみる

デッキをネジ止めしちゃうと土台の変更が難しいので、まずは載せるだけ。

この状態で上に乗ってみて、たわみとぐらつきを確認する。

 

6.補強する

ウチの場合、脚のところに見える斜めの補強は後から足しました。これがないとぐにゃぐにゃだった。

 

7.デッキをネジ止めして完成

f:id:nakaring:20170704150530j:plain

もう完成して2ヶ月経つけど、未だに木材のいい香りがします。幸せ。

壁スイッチ交換 (2)施工

工程は、画像で見てもらった方が早い気がします。

配線とかはよくわからんので、元と同じように繋いだだけです。

 

パーツ類。

今回はほとんどラベル付きのにしました。

「廊下」だの「リビング」だの印刷した紙を挟めるようになってるやつ。

無地だと10円か20円ぐらい安かったはず。

f:id:nakaring:20170316171833j:plain

www2.panasonic.biz

作成は、Panasonic謹製ラベル作成ツールで。Excelで作れます。

 

作業前の状態。右下のヤツを取り替えるんだぜ。

f:id:nakaring:20170316171458j:plain

 

 化粧パネルをひっぺがす。手で外れます。

f:id:nakaring:20170316171511j:plain

 

樹脂枠→台座→壁 という序列でネジ止めされてるので、

樹脂枠を台座から外し、台座を壁から外す。

(別に順番は重要じゃないので、やりやすい方法で)

f:id:nakaring:20170316171514j:plain

 

新しいスイッチは予め台座にはめておくこと。

画像では型枠とフェイスプレートまで予めつけてあるけど、これはどっちでも問題ない。

f:id:nakaring:20170316171614j:plainf:id:nakaring:20170316171945j:plain

 

裏側。

いかにも「ここにマイナスドライバーを差したら線が抜けそうだな」っていう穴があるので差すと、いかにも抜ける。

スイッチ裏側両サイドの横長のやつです。

ここで何より重要なのは、確実に抜く前の配線状態を覚えておくこと。

このぐらい記憶でイケる!と思うじゃん?思った以上に思い出せない。できれば写真に撮った方がいいと思う。

f:id:nakaring:20170316171625j:plain

 

 作業後。電気を消すと光る!光るよ!

f:id:nakaring:20170316172119j:plain

 

で、100平米弱の戸建て壁スイッチ全交換にかかった費用をざっくり考えると、

 

スイッチ本体(中身)機能により400~1000円前後x40個程度、20000円

スイッチハンドル(押すとこ)250円程度x40個程度、7500円

プレート(外側の枠)サイズにより300~1000円程度x15個程度、10000円

調光スイッチ(右のやつ)x1個、8000円

取付枠(中のフレーム)70円x20個程度、1400円

 

これで合計47000円ほど。

手元のメモではぴったり5万円ほどかかってるので、差額は重複で買っちゃったりして余ってるパーツ分かな?

調光器がなくて、重複購入が一切なければ3万円台で収まるかな?

 

付けてみてどうかと言うと、そこそこ満足です。超スタイリッシュってほどでもないけど、そんなに安っぽくもない。

ラベルも便利というか必須。何年も住んでれば覚えるんだろうけどね。覚えた頃に英字表記とかアイコンとかに変えてもいいなー。

 

これでもネットや秋葉原の安いところで調達したので、業者に頼むと工賃込み15万から20万ってとこじゃないかと思います。

壁スイッチ交換 (1)スイッチ選び

築13年の我が家に当初ついていた壁スイッチは、フルカラーモダンというやつでした。

f:id:nakaring:20170222122800j:plain

何がどうフルカラーなの?オフィスとかでよく見る普通のやつやで! 

これはださいので(使ってる人ごめん)即交換。

一気に一軒まるごとやってやる。

 

そして、スイッチにはもちろん色々あります。

 

・パナのアドバンスシリーズ

f:id:nakaring:20170222121442j:plain

わりと新製品で、ラインアップがようやく揃いつつあるといった状況。

さすがパナソニック様、いろんな機能のスイッチが設定されてる。

非点灯時のLEDが白で綺麗。

下のコスモワイドとかよりは、ちょっと高い。

秋葉原とか通販ですぐ買える。

 

・パナのコスモワイド21シリーズ

f:id:nakaring:20170222121604j:plain

たぶんモダンの後継で、2000年ぐらいからあるやつ。

新築で何も指定しないとついてくることが多い。

前に見た一条なんかもこれだった。超普通。

非点灯時のLEDは黄緑。超普通。

安い。秋葉原どころかホムセンとかでもすぐ買える。

オーソドックスなデザインの他に、プレートが角張ってるラフィーネアだの何だの色々あるらしいけどよくわからん。とにかくスイッチ部の見た目がどうにも受け入れられない。

図書館とか公民館についてそう(使ってる人ごめん)。

これにするぐらいなら、スイッチはモダンのままでプレートだけ金属にした方がずっとしゃれてると思う。

f:id:nakaring:20170222123950j:plain

 こういうやつね。

スイッチは黒で。

 

東芝のワイドアイシリーズ

f:id:nakaring:20170222122012j:plain

建売でもちょっと凝ってます系の物件で見かける。三栄建築設計とか。

デザインは悪くないんだけど、あんまり売ってるのを見かけない。

アドバンスではなく敢えてこっちを選ぶほどでもない。

見送り。

 

・JIMBO NKシリーズ

f:id:nakaring:20170222122422p:plain

国産なのかー…いま調べて知った。シンプルで好みだけど、何せ高い。国産なのに。

あとおしゃれすぎてラベルとか付けられなさそう。

狭い団地から越してきたからか、ラベルがないと何がどのスイッチかさっぱりわかんない。

 

・その他海外製品とか

あんまり調べなかった。高そう。

 

というわけで、アドバンス一択です。

どのパーツがどれだけ必要か前もって全部調べきるのはめんどくさいから、適当に買いそろえて、足りなくなったら秋葉原で追加購入したい。

 

色はちょっと悩んだけど、今回は無難に白。

国産大手ならではのメリットで、プレートとかの見た目部分は買い替えてもそんなにしないので、将来的にはスイッチ部だけ黒とかにしてもいいかも。 

次回、かかったコスト&交換ビフォーアフター

浴室換気扇交換

スイッチを入れると、キュルキュル…と軸がおかしくなってるような音がするので交換。

 

換気扇。カバーを開けると…

 

カビがきたねーので小さめの画像で。

東芝DVF-10USBKCTというやつでした。

https://lh3.googleusercontent.com/OjGaHxsE_NxT2ce4j1hN0oO6LQrwH14bCjfbIowO8shh4pAFrv83cwGzpVxX-12e6XX8S3rFNFs5iEjznkKp0ARbzpihjOV5-DkaVaHhMJR733P8KzCIaYG26P-6ldOEEwN0akM9UWKd_MsSGcftBnrjHHw6a5221jMPJyUoLMJEyLBicM0VrVC24aV_QYB4O8C5d-0_Duvrpl1pSiYfyZ0bdLjbhw9uA1ES36GECJHXTHAc6HSYzZelYpFrkKI_R7lLK26PUBQL9jm_BzJPsLJRbvWjHhs1pFP5hsFSYABSQHykmfQCcp6per3QnEU0hYoHTVQ3bEsYRlD_5s7ofp5ZyvONj-aYZTeqtjpXFXxoyVYh4hfSM4GziXS04QkpgW8UloFKWNw18oMeKcBI_0_upvEz20TdH5eMoVNkth9LRMUPwx9-G30ayM905HgpJPKEFGu1m8IcDPbgTzKO2x_LGxkURiPZnjRt-_Kga3TRlrDW6UjVAYQ10gUR76v3K0RQc3w3-i8e8Uis-Baq8abM1Vs0rpKwGAG_QNeTj2XpcCwMYWxUQQ8xse4H7uI0RWt5he3hOxuyfHfwVoMj9gWXblpc_MELwl_D0Y5hq3jwfbcJZQ=w1084-h1926-no

 

 一応ググってみるも13年も前なので同じ物はなく、適合する交換品はDVF-T10CBとのこと。

 

交換作業も基本は外して付けるだけ…なんだけど、開けてみてわかったのは、ダクトと換気扇とがアルミテープで巻かれてたこと。

新しいのに交換するなら、アルミテープが必要。

一般的な施工のようなので、持ってなかったら前もって買っておくといいと思います。

 余談ながら、これ車に貼ると走りが良くなるとかトヨタが言ってるやつですね。

 

さて交換。まずネジを回して外す。

DVF-10USBKCTは裏側で、本体とダクト部分に分かれる構造だった。

分かれないと物理的にこう抜けないから、たぶんどの製品もそうだと思う。

その写真は撮り忘れたので、のちほど交換後の新品で。

 

次にコネクタを外す。

マイナスドライバを押し込むと線が抜ける。よくある仕組み。

交換後の新品も同じだった。

 

そして新しいやつの取り付け。

この筒の部分がぱかっと外れるので、外してから

・筒部分を天井裏に入れて、アルミテープでダクトと接続

・本体部分を浴室側から入れて、筒部分と合体

という感じで設置完了。

 

 

この作業の時にはじめて我が家の点検口を覗いたんだけど、なんとユニットバスの上にはTVアンテナブースターがとコンセントが無造作に置かれていて、そこに各部屋からのアンテナ線が集中してた。

なんで風呂場に…?と思って調べると、わりと普通のことらしい。

点検口を設けやすいからなんだって。

確かに1Fの点検口はここだけ。

 

LAN配線も計画してるんだけど、たぶんここからになりそう。

DIYの方針

引き渡しは無事完了、とりあえず住んでます。

もう一部DIYを始めてるんだけど、ここで今後の改修予定をいったん書き出します。

アップ次第リンクを張るつもり。

 

・内側清掃
築14年なりに汚いところは汚い。
引き渡し後の自力清掃開始後30分でクリーニング業者をググり始めた俺。
結局自力でほぼ完了。

・外側清掃
未実施。ケルヒャーは買った。

・エアコン清掃
DIYするつもりだったけど業者に頼んだ。
頼んで良かったと思う。

・風呂清掃
ウロコがすごい。あと換気扇が異音。
新品換気扇を手配したけど未交換。

・フローリング
1Fリビングはワックスが落ちて一部色褪せてる。
色は太陽光に晒され続けた結果だからもうダメかも。
ワックスはクイックル系か液体系かを検討中。

・キッチン
傷とウロコがすごいステンレストップを研磨した。
コンロに超強烈にこびりついたコゲを剥がした。

・照明
LED化してやろうと意気込むも、既に前居住者によって8割方LED化されてた。
でもチラつく。

・トイレ
14年前とは言えそれなりに良い設備なのでそのまま。
ただし換気扇がない。付けたい。

・ベランダ
未確定ながら、インスペクションによると少し浸水してるかもとのこと。
いずれ特定してDIY対処の予定。

・LAN配線
全くない。全部屋敷設したい。でも2x4でできるのかな。

・スイッチ交換
電気スイッチが古くさい。全部イマドキのシャレ注文住宅みたいにしてやる。

・壁塗り替え
もともと水性塗料で塗ってある建物なんだけど、さすがに経年の手垢や塗装割れが目立つ。
ペンキとか塗ったことないけどなんとかする。

バイク保管
集合住宅の屋根付き駐輪場から一転、戸建て雨ざらしの環境へ。
錆びたら悲しいから頑張る。

 

思いついたら随時追加。

引き渡し前日

今日もネットで粛々と物品購入。

ケルヒャーの温水でなんか綺麗にするやつ、
加湿空気清浄機、
バルサン、
エアコン掃除するスプレー、
大きい脚立、など。

昨日以前に注文した諸々も、全部家の引き渡し日である明日に届く手筈に。
もはや明日何がどれだけ届くのか不明。

そのうち良かった悪かったとかまとめます。

明日は銀行でローン決済と引き渡し。
ドキドキ。

ドライウォール工法

なるものがあるらしい。

 

www.kokoroiki.com

 

石膏ボードを貼ってその目地をきちんと埋めれば家の気密性が超上がるから超いいみたいなことらしい。

どうせペンキ塗り直すんだし、ついでにやりたい。

 

ジョイントテープは紙が良い、

パテは下地と上塗りを別にした方が良い、

らしい?のでとりあえずそれらを注文。

また結果は報告します。

 

あとキーシリンダーを買った。

鍵交換なんて当然のように業者に頼むつもりでいたけど、

ふと思いついてググってみると、余裕でDIY可能だった。

kateibouhan.blog.fc2.com

 

これも今日届く予定。

 

家の引き渡しまであと5日。